代表挨拶・経営理念・CSR

代表挨拶

ユーザーニーズに注意深く耳を傾け、「信頼の品質」を創りたい

いかにベストの品質を製品に創り込むか―
それが米山化学工業全体に貫かれた製品化への取り組み方です

より良い製品は「独自の研究開発力」、「卓越した生産力」、「厳格な品質管理体制」の3つの要素が高度に調和して誕生します。 当社の生産する製品の中には、医薬品向けの高純度製品もあり、いかに高機能化、高付加価値化を図るということが大きなテーマとなります。そのため当社では営業と直結した研究開発部門の強化・拡充を行いながら、先進の技術を積極的に吸収しています。

またユーザー個々の要望に合わせて、高品質かつ高機能の製品を安定して供給するため最新鋭の生産設備を導入するとともに、生産ラインの各工程ごとに厳格な品質管理体制を確立。顧客の求める「品質を満足する製品」を常に安定的に供給することを第一の品質方針とし、完全なうえにも完全をめざした製品化を積極的に推し進めています。 この姿勢は創業以来、当社が脈々と培ってきた伝統であり、かたくなに守り続けてきたポリシーです。

現在もそして、これからも、ユーザーの期待に応えるべく、当社は研究開発、生産、品質管理にわたる万全の体制を整え、製品一つひとつに「信頼の品質」を創り込んでいきます。

米山化学工業株式会社 代表取締役社長
水木直英

経営理念

我々は、全社一丸となり、経営に参加する同志である 我々は、社会に貢献し、顧客に信頼され、働くことに喜びと誇りが持てる会社を創りあげる 我々は、常に新しい知識を取り入れ、創意工夫と自己啓発に努める我々は、全社一丸となり、経営に参加する同志である 我々は、社会に貢献し、顧客に信頼され、働くことに喜びと誇りが持てる会社を創りあげる 我々は、常に新しい知識を取り入れ、創意工夫と自己啓発に努める

米山化学工業株式会社

CSR

米山化学工業は「社会に貢献し、顧客に信頼され、
働くことに喜びと誇りが持てる会社である」為に、
お客様、株主様、従業員、地域社会など全てのステークホルダーの
皆さまの信頼や期待に応え、社会的責任を果たすように努めてまいります。

[社会的責任を果たす為に]

  1. 1. 法令・規則を守り、社会的良識に従って行動します。
    法令や規則などの厳格な遵守はもちろんのこと、社会的良識をもって職務を遂行することにより、ステークホルダーの皆様から信頼される行動をとります。
    市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、警察、業界団体や地域企業と連携して毅然たる態度で臨み、一切の関係を持ちません。
    法令や企業倫理の遵守をより確実にするため、就業規則や社内規程を整備し、改善に努め、教育研修などを通して、社内への徹底を図ります。
  2. 2. お客様の満足を得られる安全で高品質な製品やサービスを提供します。
    製品やサービスの提供にあたっては、安全と品質を確保することが企業の社会的責任であることを理解しその確保に努めます。
    お客様に提供した製品やサービスの安全や品質に問題が生じた場合は、誠実にかつ迅速に対応し、事故の拡大や再発の防止に努めます。
  3. 3. 人権を尊重し、差別やハラスメントのない健康で働きやすい職場環境を確保します。
    人権や労働に関する法令や規則を遵守し、社会的良識をもって人種、国籍、信条、宗教、性別などによる差別やハラスメント行為など人権侵害は一切行いません。
    労働時間や賃金など適正に管理し、安全衛生のための諸施策を推進し、心身ともに健康かつ健全な職場環境作りに努めます。
  4. 4. お取引先様と誠実かつ公正な取引を実施し、相互の発展を図ります。
    独占禁止法や輸出入関係法令など取引に関する法令を遵守し公正な取引を行います。
    購買取引に際しては、個人的な利益追求を行わず、公平・公正で合理性に基づいた対等な取引を行います。
    政治、行政に対しては、贈賄行為は一切行わず、お取引先様との接待などは公私のけじめを明白にし、透明性の高い関係を構築します。
  5. 5. 経営資源を適切に管理します。
    経営資源である人、物、金、情報、時間などは、私的な目的で利用することなく、かつ効率的に活用します。
    個人情報や秘密情報は開示漏洩することなく適切かつ厳重に管理します。
    情報システムは、データの盗用・改ざんに十分注意を払い、情報漏洩の防止など情報のセキュリティに万全を期します。
    職務上の地位・権限を利用して、又は職務上知り得た情報をもとに、自己や第三者の利益を図り、あるいは会社の評価を著しく傷つける行為は行いません。
  6. 6. 環境保全と安全確保に積極的に取り組みます。
    省エネルギー・省資源活動などを通して地球温暖化防止、化学物質の管理、資源の有効活用・廃棄物削減などの環境負荷低減に取り組みます。
    製造・物流など、すべての活動において、安全を常に確保し、安心して働ける職場を追求するための安全衛生を推進します。
  7. 7. よりよい社会の発展に貢献します。
    社会へ貢献することの重要性を理解し、地域人材の活用などその地域の発展を目指し、社会貢献活動へ積極的に参加するよう努めます。
お気軽にお問い合わせください